ネイティブキャンプ レッスンの流れ

ネイティブキャンプは初心者でも大丈夫?気になるレッスンの流れについて

ネイティブキャンプは初心者でも大丈夫?気になるレッスンの流れについて

 

ネイティブキャンプに興味があるけど、「外国人と話したことがないから緊張する」「ほとんど英語が話せないけれど大丈夫?」と不安の方も多いでしょう。

 

そのような不安を払拭するために、実際のレッスンの流れをご紹介したいと思います。

 

初心者でも安心してレッスンすることができて、しっかり英会話力を身につけることができる内容になっています。

 

 

レッスンの流れについて

 

レッスンの流れについて

 

ネイティブキャンプの1レッスンは25分です。レッスンは20分間となっており、最後の5分で復習をする流れになっています。

 

講師の方によって進め方の違いはありますが、基本的には決まった流れで進められます。

 

実際の流れを見ていきましょう。

 

 

講師と音声・映像の確認

 

講師の方が画面に出てきて初めに行うことが音声や映像の確認です。

 

以下のような簡単な会話をしながら、音声、映像確認が行われます。

 

まずは講師から音声について聞かれます。

 

講師「Hello, Can you hear me?」
「こんにちは、私の声が聞こえますか?」

 

聞こえるか、聞こえないか、について以下のように答えます。

 

生徒「I can you hear your clearly 」もしくは「I can’t hear you」
「はい、はっきり聞こえます。」もしくは「聞こえません」

 

次に映像について聞かれます。

 

講師「Can you see me?」
「私が見えますか?」

 

見えるか、見えないか、について以下のように答えます。

 

生徒「I can you see your」または「I can’t see you」

 

このように簡単な会話からレッスンが始まります。まずはこの答え方を頭に入れておくとスムーズに会話ができますね。

 

また、話すスピードが速すぎないか等の確認をしてくれる講師の方もいます。

 

 

講師の挨拶

 

音声と映像が正常であることが確認されたら、講師から挨拶されます。

 

以下のように答えましょう。

 

講師「I’m teacher 〇〇. What is your name?」
「私は〇〇です。あなたのお名前は?

 

生徒「My name is △△. Nice to meet you!」
「私は△△です。はじめまして!」

 

講師「Hello,△△. How are you?」
「こんにちは、△△さん。お元気ですか?」

 

生徒「I’m fine, thank you.」

 

講師「Great. So let’s start lesson!」
「すばらしい。それではレッスンを始めましょう!」

 

とても簡単な英会話ですね。

 

これくらいの挨拶ならできそう!という方が多いと思います。

 

初めてのレッスンの時には緊張してしまうという方は、まずこの会話だけを練習しておくと安心ですね。

 

この時点で英会話力がある方の場合は、今日の天気の話をしたり、今日はどんなことをしたのか聞かれたりして、会話を楽しむ場合もあります。

 

 

教材を使ってレッスン、もしくはフリートークをする

 

あらかじめ使いたい教材を選択している場合には、その教材に間違いないか、レッスン内容の確認などをされます。

 

確認後、レッスンがはじまります。画面の半分に教材が表示されて、その内容に沿って進められます。

 

指示する言葉は日本語で書かれているので、講師の話す英語が聞き取れない場合でも慌てず安心して進めることができます。

 

また、教材を使わずにフリートークを選ぶこともできます。

 

お互いの自己紹介をして、その日にあったことを話したり、天気の話から将来の話や仕事、子育ての話まで、様々なフリートークが展開します。話し上手、聞き上手、そしてとてもフレンドリーな講師が多いので、とても楽しいフリートークができると評判です。

 

今日は勉強という感じではなく、先生とおしゃべりを楽しみたいという時にはフリートークが良いですね。

 

 

復習をする

 

ネイティブキャンプのレッスンの特徴は必ずレッスンの最後に復習の時間が設けられていることです。

 

 

・5分復習

 

レッスンの20分を過ぎると、復習の時間になり、習った単語、表現、発音や文法の間違いなどを復習します。

 

レッスン終了の5分前になると自動的に画面が変わります。

 

レッスンが長引いてしまって復習の時間がなくなってしまう等がないように強制的に切り替わるようになっています。

 

どのレッスンでもしっかり復習タイムが確保されているところが良いシステムですね。

 

レッスンにバラつきが出ず、統一されたレッスンを受けることができますね。

 

 

・ホワイドボード復習

 

復習の時には、講師が手書きでホワイトボードに記入した文字を見て復習します。

 

どうしてわざわざホワイトボードに書くの?なぜ手書きなの?と思いますよね。

 

これには理由があります。

 

プリンストン大学准教授であるDaniel Oppenheimer博士によると、均一ではない手書きの文字は、読む人に集中させる効果があるというのです。

 

そして記憶力を高めるというデータが発表されました。この研究結果を利用し、より記憶に残るようにと採用されたのがホワイトボードを使った手書き文字の復習方法なのです。

 

復習というと面倒な感じがしてしまいますが、たった5分、そしてホワイトボードを使って行うのでちょっと気分転換にもなりますよね。

 

この5分がより英会話力を高めてくれるのですね。

 

この5分の復習が終わると、レッスンが終了となります。

 

 

以上がネイティブキャンプのレッスンの流れです。初めは簡単な英会話から始まるので、初心者の方でも安心ですね。

 

教材を使ったレッスンでも日本語で表示されるので、講師の話す英語は全く分からなくて困ってしまうということはありません。

 

そして最も重要なのは最後の5分も復習です。

 

ホワイトボードの手書き文字がしっかり頭にインプットされるでしょう。

 

このような流れがわかっていれば、緊張せずにスムーズにレッスンを受けることができます。

 


ネイティブキャンプ画像

ネイティブキャンプ(当サイト解説ページ)

ネイティブキャンプは定額でレッスン回数無制限です何度も講師と話すことですぐに力ついきやすく、定額なのでレッスンすればするほどお得です。1レッスン50円も可能で業界初の予約不要で24時間365日好きな時にレッスンができる注目の英会話レッスンスクール。実力と価格メリットのある英会話です。